MSSバスジャック企画


12日月曜日昼頃、嘉手納経由名護行きのラッピングバスに
青いTシャツを着た謎の集団が乗り込むという怪事件が起きました。
集団が着ていたTシャツには、
「NO CHALLENGE, NO FUTURE」
という英字が書かれていたとのことです。

  

MSSバスジャック企画!!


6月の間、沖縄バス・嘉手納経由名護行きのバスが
MSSのラッピングバスになっているということで、
12日月曜日に、きよさん率いるMSS社員で
バスジャック企画
を決行しました。

この企画は、MSS社員が嘉手納経由名護行きのバスに乗って
嘉手納事業所を目指すというものです。
4つのグループに別れて、
それぞれ違うバス停から乗り込んで行き、
最終的にバスの1/3くらいが
青いTシャツを着たMSS社員で埋まりました!

バスに揺られること1時間余り。
あいにくの土砂降りで
ずぶ濡れになった人も居ましたが、
無事にバスジャックを完了することができました。
(ここだけの話、社長のきよさんは雨男という噂があります)

  

嘉手納事業所初見学!

実は私、嘉手納事業所に行くのは今回が初めてでした。
バス停からオフィスがあるビルまで
点字ブロックが引かれていたり、
オフィスが1階にあったりと、
立地的にもバリアフリーという印象を受けました。
中は明るく広々としています。
トイレはフロアーに一つしかありませんが、
スペースが充分にとられていて
車いすの方も利用しやすいと思います!

MSSのラッピングバスは今月末まで走っていますので、
お出かけの際に探してみてください!
また、嘉手納事業所に関するお問合せも
お待ちしております。

  

  

文 安慶名 萌子