森川特別支援学校の生徒さんがインターンシップに来てくれました!


今週13日~17日まで、森川特別支援学校高等部の生徒さんがインターンシップに来てくれました。

インターンシップでは、メジャーサポートの各チームの仕事を見学してもらったり、実際に作業を手伝ってもらったりしていたのですが、私も民泊チームの業務説明で関わらせていただきました!

インターンシップ生のAさんは、インターネットやゲームが好きということで落ち着いた感じの印象ですが、
本土への一人旅にも挑戦したりととてもアクティブな一面も持っている方です。

業務については
「楽しいけど難しい」
と話していました。

障害を持つ人が社会でどんなふうに働いているのかを見て、
少しでも将来の進路選択に役立てていただければと思います。