救急車で運ばれながらも外人さんからパーフェクトボーイと声援!!過酷な泥んこレースに挑戦したM・A君!!仲間達と達成感を味わう!!


タイトル 救急車で運ばれながらも外人さんからパーフェクトボーイと声援!!過酷な泥んこレースに挑戦したM.A君!!仲間達と達成感を味わう!!

 

会社の指導員の方に誘われ、金武町で催われた泥んこレースに参加した会社で働く仲間であるM.A君の体験談です!!

今日、どろんこレースに参加するために金武まで行きました。
素晴らしかったです

走り、泥にまみれてまた走り必死に自分の限界と戦いながら、4キロ地点では足が動かなくなりながらも気合いと根性でなんとか歩いてゴールに向かいました。

TさんやA君やすれ違う外人さんに励まされながら必死に歩き、走りました

正直、足はもう限界を超え、自分の身体、体力の限界を超えて必死に歩き続けました

なぜそこまで自分の限界を超えてまでリタイアしなかった事は、テルさんとしゅうすけ君と一緒にゴールして達成感を味わいたいだけでゴールまで必死歩き続けました

時に軍人さんに励まされながらも必死テルさん達に着いて来ました。

ようやくゴールまであと少し、足を引きずりながらでもゴールに向かって歩き続け、やっとゴールして嬉しくなり10キロ走破しました。

ゴールに着いた瞬間に全てから解放された足は痙攣を起こし、自分も横になって、いつの間に意識を失い、外人さんの救急隊のテントまで運ばれ寝かされてました

外人さんに何キロ走ったのと聞かれたから10キロ走ってゴールした事を伝えたら、倒れるまで良く頑張ったねと 救急隊の人たち拍手され、メダルとオリジナルシャツを渡されました。

救急隊、近くで救急車が来るまで励まし看病してくれた外人の救命士、軍人さん達にとても感謝の気持ちを伝え ました。

その場に居た救命士さん軍人さんに良く辛い状態の身体10キロ走破した君はパーフェクトボーイと言われまし  た。その後に病院に運ばれて治療を受け完全に回復しました

みなさんも何かチャレンジして達成感を味わってみたらどうでしょう❓
とても素晴らしい事ですよ

20150425075501

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です