手芸部の活動


記事担当の安慶名です。
沖縄も、本格的に寒くなってきましたね。今日は最高気温16℃、最低気温14℃ということで、
私は暖房がきいたオフィスで毛布を肩にかけながら業務をしています(笑)

1月ももうすぐ終わりますが、今年最初の投稿となります。
今回は、クラブ活動の話題です。

2016年の秋、メジャーサポートサービスで手芸部が発足しました。

手芸好きなメンバーで、業務終了後や帰宅後にビーズアクセサリーを作って会社の一角に飾っています。
ヒーローズジャーニーでは、販売ブースも出しました。

私は弱視なのですが、目で見て色のバランスを確認して、指でビーズの形と穴を確認してテグスに通しています。
ときどきビーズを落として探せなかったり、紐がたるんでいることに気付かないまま作品を作り終えて不格好になってしまうといった
失敗もあります。

それでも、手芸部の仲間と作品を見せ合ったり、アドバイスをもらったりできるので、一人でやっていたときよりも楽しめています。
やっぱり人に見せる機会があると作り甲斐がありますね。

最近は作品の幅を広げたくて、ゴムテグスを二本取りしてブレスレットを作ったり、手芸用のペンチで金具を付けたりと、
いろんな方法を練習しています。

写真について

先輩が作ったピアス私が作ったブレスレット

先輩が作ったピアスと、私が作ったブレスレットです。

メジャーサポートサービスには、手芸部の他にソーシャルフットサルのチームもあります。

今年は、クラブ活動の話題もどんどんホームページ上に載せていきたいと思います!

文 安慶名萌子

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です