お仕事紹介 民泊チーム



記事担当の安慶名です。

このホームページを見て、「結局、メジャーサポートサービスってどんな仕事をしているの?」と思われる方も多いかもしれません。

実は私も入社前、
「イベントの記事はたくさん載っているけど、普段はどんなふうに働いているの? 普段からハイテンションでウェイウェイやってるの? ノリについていけるかちょっと不安・・・」

と不安になっていました。

そんな不安を抱えて入社して、ホームページ担当になって早1年。

普段の仕事のことも書いて、いろいろな面から会社のことを伝えたいと思っていたのですが、実際はどんなふうに書いていいのか分からずあまり筆が進んでいませんでした。

でも、最近会社の人からアドバイスをいただいたりして、どんな記事を書けばいいのかが見えてきたので、
今年こそは各チームの仕事の様子を載せていきたいと思っています!

メジャーサポートサービスではいろいろな業務を行っていて、チームもたくさんあります。
今回は、私が所属している民泊チームの仕事について紹介します。

民泊チームについて

私達は、インターネットを利用して部屋の貸し借りができる民泊サービスのお仕事に携わっています。
仕事内容を大まかに言うと、「民泊をやってみたい」という方から依頼を受けて、民泊開業の準備を請け負うというものです。
業務には、物件のリサーチ、内覧、リスティングとマニュアルの作成・翻訳、物品設置があります。

それぞれの業務を紹介します。

リサーチ
民泊として使ってもいい物件を探し、民泊の開業を希望される方に情報を提供します。
インターネットで検索したり、不動産に電話をかけたりして物件を探します。

内覧
リサーチした物件を、実際に見に行きます。

リスティング作成
リスティングとは、民泊サイトに載せるお部屋の紹介ページのことです。
お部屋の様子や、おすすめの観光地の情報などを載せます。

マニュアル作成
マニュアルとは、実際に宿泊するお客様にお渡しする資料のことです。空港からお部屋までの地図、周辺の観光情報、家電の使い方などを載せています。

翻訳
上記のリスティングとマニュアルの英語翻訳も行っています。

物品設置
家具や生活用品をお部屋に設置し、お客様にお部屋を利用していただけるように準備します。

民泊チームは、業務内容の幅が広いので、担当職員を入れて6人のチームメンバーで役割分担をしています。

例えば、私はお部屋の紹介文作成翻訳などの文章に関わる仕事のみを行っています。
不動産との電話対応や、紹介ページに載せるお部屋の画像編集、物品設置などは、他のメンバーが分担しています。

「あれもこれも全部自分でやらなければいけない」という訳ではなく、得意なことや興味があることを分担して仕事に取り組めるので落ち着いて仕事に取り組めます。

今回は、民泊チームの紹介をしました。
これからも、各チームの仕事内容を載せたいと思います。
ホームページを見ている方に、少しでも会社の様子が伝わる記事を書いていきたいです。

文 安慶名 萌子

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です