起業を目指して


■プロフィール

ニックネームS.G
年代40代
性別男性
入社時期2015年3月
通勤手段交通機関
※起業という目標を持ってこの会社に入社したのは、Gさんが初めてです。

 また現在、Gさんは、「真生倶楽部」というチームを立ち上げ、沖縄の民話をテーマにしたアニメを製作しています。真生倶楽部では、Gさんを含め視覚障害を持つメンバーも活発に活動しています。

■アンケート

この会社を選んだ理由
A型支援事業所を立ち上げるという目標に向けて勉強したいと思った。
夢、やりたいこと
自分自身が視覚障害者ということもあり、A型支援事業所を立ち上げて社会貢献がしたいです。
メジャーサポートサービスと、他の会社の違いはありますか?
自分で考えて動けるところ
この会社に来て、何か発見はありましたか?
今は売り上げをあげればいいという時代ではなく、人材育成がビジネスモデルとなる時代です。この会社は、それを沖縄県内でいち早く実現していると思います。
この会社の社長について教えてください。
入社したころ、社長が主催したチャレンジモード(選択制のコース)の勉強会で、「人生」や「夢を持つこと」ということを学びました。
そして、「やると決めたことは、どうぞここでやってください」という言葉をかけてもらいました。

★MSSへの入社を希望する方へのメッセージ

障害があると、「社長になりたい」、「お店を持ちたい」、「一般就労したい」などの夢があってもなかなか踏み出せないという現状があると思いますが、メジャーサポートサービスでは、障害者も健常者も関係なく、夢を応援する環境が整っていてすばらしいです。「やると決めたことはここでやってください。目標達成に必要なことなら、会社にこもらないで外に出て行ったっていいんですよ。必要なことはどんどんやってください」という方針の会社です。ぜひ、自信を持って自分の飛躍のために入社してください。確実に成長できます。