12/16 ライブドア前進企業で堀江さんの元でプログラマーしていた宮崎さんプログラム勉強会


スクラッチという、ビジュアル的にプログラミングができる環境を使って
勉強会を実施していただきました。

パズルのような感じでプログラムを組み合わせていく
ゲーム感覚で実践しながらご説明いただきました。

そのあとは人生経験について語っていただきました。

小学校の頃から落ち着きがないと怒られ、
じっとしていると狂いそうになっていたそうです。
朝も起きることができない、集中力がない
衝動的な行動をするなどの経験もあったそうです。

会社勤めも朝が起きれないことから
長続きしないとのことでした。

そんな自分にとても苦しんでこられたとのこと。

そんな中で、フリーの仕事をはじめられ、
結果だけちゃんと出せば
プロセスは関係ないとのことで、
自分がやっていける場所を見つけられたとのこと。

自分を受け入れて、自分ができないことを
なんとかできる方法を考えたり、
人にお願いしたりする。

日本の教育はデコとボコを埋めて平にしようとする
本人もそれが親や先生からダメだと言われ、必死になおそうとする。
でも、どんなにがんばっても直せない事に気付く。

結局、それを受け入れて、
だとしたら、どうするか?
ということにフォーカスして工夫をしたり
自分の強みが発揮できるところで活躍したほうが何倍もいい。

わたしも小さい頃から
ヘラヘラするなってよく言われてましたし、
落ち着きがないって怒られていました。

でも、起業家にとっては落ち着き無く行動していくことが
有利になったり、
ヘラヘラしていることで、人に受け入れられやすかったり
メリットしかないです。

自分が苦しんだこと、辛かったことなどは
あるとき振り返って、点と点が線でつながり
とても良いことだったと気付く日がくると思っています。

IMG_0060

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です