よい習慣を身につけるコツとは?


在宅ワークが定着し、

体を動かす機会も減っている昨今、

おなかをみつめて「太ってきたなあ」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか? 

 

最近では、タレントのゆきぽよさんが、

座ったときにジーンズのお尻の部分が裂けて、

これはまずいと一大発心をし、

2ヶ月間、食事、運動に気をつけ、5キロ体重を落としたということが話題になっています。

 

体の調子を整えることができたのはもちろんのこと、

精神面でも成長できたとゆきぽよさんが言っていたのが印象的でした。

 

1日60分のウォーキングをしようと思っていても、

実際に行動に移すには大きな決断が必要です。

 

そこで精神科医の先生に質問してみました。

「どうすれば、行動にうつせるでしょうか?」――。

 

その答えは、

日常の行動に「加える」ということをするといいですよ、ということでした。

 

具体的にいうと、

歩いて買い物に行くときに、

プラス3分ウォーキングしてみる、ということを繰り返していくうちに、3分じゃ気が済まなくなる。

3分が5分になり、10分、30分、やがて60分になるということでした。

 

試しに3分歩いてみよう、と始めたところ、

すぐ10分歩けるようになっていました。

 

これはウォーキングに限らず、

読書や、早寝、早起きといった「いい習慣」を身につける際にも応用できそうです。

 

いきなり大きな目標を立てると怯んでしまいますが、

それを細かく分けて少しずつ取り入れるところにポイントがあるようです。

 

いい習慣を身につけたいものです。